ナカガイクライミングジムスタッフブログ

ナカガイクライミングジムのスタッフブログです。

東大阪新ジム

2014年7月9日

新石切駅徒歩2分!!!

ウチの直営ではないですが新しいクライミングジムの工事に入りました

IMG_8918

 

 

 

 

 

オープンは9月の予定でぼちぼち進め、進捗状況はこのブログで発表していきます。

 

 

 

それにしても最近思うのですが、どこのジムも(最近のは特に)同じような構成、形で面白みとか個性とかが??が多いような気がします、テンプレート化しているのかルートセットも個性やテーマに欠けているような・・・

 


京橋のその後

2013年2月1日

Soleilナカガイクライミングジム(京橋)オープンしました。12月から始まった工事は2ヶ月を過ぎて、1月の25日に「Soleilナカガイクライミングジム」@京橋駅、オープンしました!ホームページも、まだ無い状態ですが、出来ました。(※2013年2月4日追記)ちゃんと営業中です。
場所がいまいちわかりにくい、というかまったくわかり辛いとのことなので少しだけご案内します。最寄り駅は京阪本線、JR環状線、大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線のいずれも京橋駅!

アクセスは京橋駅のあの一番大きな北口から京阪本線の高架をひたすら大阪方面(つまり淀屋橋方面)にむかって歩くこと3分くらいです。ほとんど高架伝いなので雨の日も濡れることなく辿り着くことができるので傘が無くても大丈夫!


大きな地図で見る
京阪の高架下をひたすら歩いてくると、「mog」というパンケーキ屋さんの行列に出くわすのですが、その行列の先にある2階にあがる階段が「Soleil」への入り口です。くれぐれも行列に目を奪われて通り過ぎないように!通り過ぎてしまうと「GARB DRESSING」というレストランがあります。

Soleil 入口は2階にあります。2回へあがるとちょっと無骨な面構えの扉があります。中に入るとそこは外界とは隔離された雰囲気の空間が広がっている!規模は摂津のボルダー壁とほぼ同じで、ボルダーやるにもロングボルダーでみっちりトレーニングやるにも本当に十分なボリュームです。壁の雰囲気は工事中の前の投稿でも少しわかりますが、今は塗装も内装も大体終わりました。肝心の課題もオープンに先がけて揃えましたが、まだまだこれからじっくり濃ゆいのを増やしていきます!
1 2 4 DSC_0014 DSC_0016 DSC_0011
ウォールの充実もしっかり頑張りましたが、今回は設備面も頑張ってちょっと遊びも取り入れてます。更衣室は男女別で十分に広いスペースを用意して、それぞれフル装備のシャワールーム(足洗い場ではない!)と洗面所も付けました。ロッカーも多めに準備して、快適に使えるはずです。
DSC_00082回のフロアには伝統のコタツ、入ってます。その背面の壁も工期途中に突如こども壁にすることになりまして、しっかり強度出してあります。なのでまだホールドはついてませんが追々登れる(トラバースできる)ようにする?予定です。
今は出来立てホヤホヤで不備な点もあるかも知れませんが、徐々に、より充実した「クライミングジム」にしていきます!

とりあえずはやっぱり男子トイレでしょうか・・・。


京橋の今

2012年12月31日

ヨーロッパから帰ってきて1か月がたちましたが、帰ってきてからというもの各店舗のスタッフには全然入ってません!というのも京橋にて、新しい店舗の工事をずーっとやってます。

工事は11月の終わり頃からはじまって、12月からほぼ週5でバリバリ?壁を組んでいました!作業の終わりには摂津店のこたつでこと切れて、2時間ほど深く落ちてから、目覚めてボルダーセッション乱入!みたいな日々が続いてます。でもそろそろトレーニング開始です。

作業終了後の一枚(京橋)京橋の作業は昨日の時点で、ついに最も大切なウォールの施工が終わりました。まだウォールの色を塗ったり、目隠し入れたりする作業が残っていますが、緊張感のある作業はほぼ完成。

出来上がってみると、その全貌がえらいことになっていることに気づきました。もちろんすべての壁はひと繋がり。ナカガイらしく形状に富んだ壁で、複雑なバランス移動を要求されます。パワーごり押しが通用しにくく、身体の軸を絞って、そしてまた絞って、身体のトルクを活かした岩場のクライミングをイメージさせます。

登攀距離でイメージしてみると、垂壁~緩傾斜壁(京橋)強傾斜壁(京橋)

あんまり高さのないウェルカムな初心者垂壁ゾーンから、ちょっと傾斜のつく初級者ゾーンまで横にトラバースする感覚で約7メートル。そこから巨大な変形ルーフ帯の基部をトラバースして、一枚モノの強傾斜基部まで2~3メートル。

強傾斜壁のスケールはリップまで約5メートルあって、幅も3.6メートルあるので、なかなか振り絞った登りが必要になるかと思います。

そんな感じのルート構成だと14~15メートルくらいで、たぶんそれだけでも30~40手ぐらい。

摂津店の規模は最大登攀距離が無限遠に取れるので比較はしにくいんですが、それでもそれにほとんど匹敵する能力をこのウォール群は間違いなく持っています。

変形大ルーフ(京橋)変形ルーフ~傾斜壁(京橋)さらに、変形ルーフ帯をその基部から真っ向勝負で突き抜けると、幅4メートルの傾斜壁が待ち構えたそのあとに、間髪入れずにまた切り返しルーフが待っています!ここは幅の狭いルーフですが、形状の切れ込みが激しいので身体をくるくる回転させるムーブ(正田マンの得意なやつ!)が出てくることと思います。

そして最後はウェルカム~初級者/中級者向けかな?と考えている面一緩傾斜壁で〆です。ここは高さと幅が意外にでかい!振り返ると切り返しルーフがあってなかなか楽しい光景です。こうなってくると、登攀距離は30メートル近くなってくる?手数でいうと80手とかなってきますので、もうなんか僕頑張りますからみんなも頑張ろう!みたいになってきます。

他にも山が幾つかあって、この店舗だけでちっちゃいクライミングジムが3店舗くらい入ってる感じで、すごく楽しみです。

オープンに向けてこれから照明入れたり、内装やったり、掃除やったり、あと塗装があったり、細々したことがいっぱい残ってますがここからはスピードと決断力・行動力の勝負!オープンの1月25日まで燃え尽き頑張ります!プレオープンはやるのかな?


soleil

2012年12月8日

京橋の工事5日間でここまで。
左は写ってませんが、左端垂壁から立体的なウスカブリまで11メートル。右側、横3.6、縦6メートルの145度壁。真ん中の山田君が立っているところ右に高いアーチがかかります。全体的にスケールがありハードルートのトレーニングもばっちりできそうですSoleil 京橋 工事5日目ん?
こ、コンセプトが・・・
来週は山田君の後ろにキノコが出来上がる予定です。


よかった!!& 新ナカガイクライミングジム!

2012年11月16日

山田くんも良かったね!

けっこう天気もってるみたいなので、まだまだ頑張ってください。山田くんのテーマでもあるオンサイトも期待してますよ!!

By 中貝

&

新しいジムが京橋にできます。

ボルダー専用で広さは摂津以上!!模型はできていて自分で言うのもなんですが・・・イイ感じです。各形状、傾斜がそろいウチらしくつながりがよい。

アクセスは、地下鉄から徒歩2分!京阪から徒歩4分(雨に濡れない)JRから徒歩6分、国道一号線から入ってすぐ駐車場は山盛りあります(コインパーキングで高いですが)

12月から工事に入り2月までにはオープンしたいと思ってます

名前は確定ではないですけど「soleil」(フランス語で太陽の意味)になると思います。また専用ブログで発表しますのでご覧ください。


阪大ウォール

2012年4月28日

課題セットしに行きました。

正田マンは難しめのショートボルダー課題2本(おさかなマーク)残念なことに120度壁の方はプロジェクトになってしまいましたが、ムーブはすべて出来上がってますので誰か初登してください。

中貝はロングボルダー課題、6a、6b、7aの3本とショートボルダー課題3本(青□8,9,10)

正田マン試登動画